よくある質問

競技について

  • ウェーブスタートとはどのようなものですか?

    時間差スタートのことです。安全確保、スムーズな競技運営のためにスタート時間を4回に分けることを予定しています。
    ボストンマラソンやニューヨークシティマラソンなど大規模大会で採用されています。混雑緩和に有効とされています。

    (1) 公式記録(グロスタイム)はウェーブごとの号砲を基準に計測します。
    (2) 参考記録(ネットタイム)については、スタートラインを通過した時点から計測します。
    (3) 順位については、総合はグロスタイム、年代別はネットタイムによって決定します。

  • フルマラソン競技でスタート時間を間違えたらどうなりますか?

    スタートはナンバーカードに記載されている指定のブロックから行ってください。
    指定ブロックに間に合わない場合は最終ブロックからスタートしていただきます。
    なお、スタート地点を閉鎖した後は出走できません。

  • 雨天でも行われますか?大会開催の可否はどこで確認できますか?

    大会開催の最終決定は下記の時間に判断し大会HPにてお知らせいたします。

    10月12日(土) 7:00
    10月13日(日) 4:00

    尚、上記時間以降に荒天や災害等が発生した場合は、随時判断となりますので予めご了承ください。

  • トイレなど施設は大丈夫?

    トイレの数が少ないという声をいただきましたので、設置数を増やし設置ポイントを見直します。

    (参考:第二回大会仮設トイレ設置数)
    コース上:95基 会場内:146基 ※男女兼用 男子用含む

  • お仲間エントリーした場合、一緒にスタートできますか?

    スタートするウェーブやブロックは申告時の自己ベストタイム、目標タイム等を参考に設定するため一緒にスタートできるとは限りませんのであらかじめご了承ください。

  • 計測チップはどこにつけますか?

    必ず、事前に送付した計測チップをシューズに装着し出走して下さい。計測チップは絶対外さないで下さい。
    計測チップを装着しない場合、記録が計測されませんので、ご注意下さい。(記録なしとなります。)
    計測チップはゴール後回収します。必ず返却して下さい。途中棄権された方も必ず返却願います。
    返却がない場合は、実費(300円)を負担していただきます。

  • どのようなコースですか?

    名取市、岩沼市、亘理町の二市一町に跨る沿岸部のコースです。
    今年も復興工事が進んだこともあり、亘理町荒浜地区の距離が短くなり、名取市閖上地区は日和山付近までコースが伸びる予定です。また、コースはほぼ全域、東日本大震災時に浸水したエリアですが、防潮堤・かさあげ道路等により安全対策が実施済みです。大会事務局では進みゆく復興工事に併せ毎年コースを変更していく予定です。

  • コースの高低差は?

    「フラットな高速コース」です。
    高低差は約10m以下です。詳細はコースマップよりご確認ください。

  • コースは公認ですか?

    フルマラソンは2019年夏に日本陸連公認/国際陸連認証コースを再取得予定です。
    5km、2km車いすジョギング、2km親子ペアラン、2kmキッズランは公認ではありません。

  • コースは試走できますか?

    復旧工事の最中であり、すべての試走は行えません。詳細は事務局までお問合せください。

  • 記録証はもらえますか?

    順位記載なしの記録証を会場で発行いたします。詳細な記録証は後日webにてダウンロードいただける予定です。

  • 公認記録証は発行されますか?

    陸連登録競技者には公認記録証を発行します。 一般競技者には発行できません。

  • 仮装して走れますか?

    日本陸上競技連盟登録競技者は仮装を禁止します。
    一般競技者は良識の範囲内で可能です。詳しくは大会規約をご覧ください。